継続賃料等の評価で統計数字を調べるのに便利な『日本の長期統計系列』

不動産鑑定の作業の中では、継続賃料評価や、特殊なテナントが入居している物件の評価等で、業界の動向等の普段あまり使わない統計値が欲しくなる場合が有ります。

もちろん、「とりあえずググる」という方法もあるわけですが、結構かなり時間がかかってしまう点は否めません。

この中で、(ちょっと使いにくい点もあるのですが)総務省統計局の『日本の長期統計系列』を見てみるのも良い方法です。

⇒ 総務省統計局の『日本の長期統計系列』Topページ
⇒ 総務省統計局の『日本の長期統計系列』目次

ちょっと使いにくいというのは、そもそも見にくいという点と、上記トップページにある通り「平成24年3月までは不定期で更新しておりましたが,3月以降は更新作業を行っていません」という点です。

ですので、原資料を探して直近値を探っていく必要はありますが、それでも第一段階の指針として、知っておくと便利だとは思います。

ご参考まで。

 

コメントを残す